アンノン・スター

好きなものは好きでいいじゃないですか

私がツイッターのアカウントを変えた理由

 

こんにちは。アスター(@august_spica)です

 

実はあるユーザーさんからの「いいね」が異常にしつこかったので

ツイッターのユーザー名とアカウントを変更しました

 

 

役に立たない私的なつぶやきに「連続いいね」が

 

最初はありがたく思っていたんですが

あまり有用でないつぶやきにも「いいね」をいただいてしまい

だんだんと困惑するようになったんですよ

 

明日はTVerで新銀英伝を見て

月曜からは今クールのドラマ感想書き

忙しくなれば嫌なことも忘れると思う

 

はてなブックマークコメントへの「いいね」なら構いませんが

こうしたプライベートなつぶやきに連続して「いいね」をされるのは

常に見られているようで困るんですよね

 

正直に申し上げれば「ありがた迷惑」です

 

ごくたまにならいいんですが

頻繁に「いいね」されてしまうと

たわいもないつぶやきを流すのも躊躇してしまいます

 

そもそも「いいね」というのは

本当に良いと思ったツイートに対してするもので

なんでもかんでもファボればいいというものではありません

 

芸能人とかスポーツ選手

あるいは名の通ったブロガーなら「いいね」したくなるのはわかります

 

しかし私はどこにでもいるような一般人でコミュ障ですし

ツイートだって面白いはずはないでしょう

 

「こちらの状況を考えて配慮してください」というのは虫が良すぎますが

ものには限度というものがあるんですよ

 

ツイッターアカウント停止の危機?

 

前のアカウントではツイッターにログインするたびに

電話番号の認証を求められていました

 

ima-color.net

 

ツイッターというのは他のSNSと違って

頻繁に凍結(アカウント停止)にされることがありますが

上の記事のケースのように「ブログの自動更新設定だけで凍結」というのは

ちょっとあり得ないんじゃないかと思いますね

 

もしそうだとしたらブログユーザーのほとんどの方は

ツイッターに記事の更新を通知しているので

みんな凍結の対象になってしまいますから

 

help.twitter.com

 

ツイッターにおける「スパム」の基準が曖昧なので

中には身に覚えのない凍結もあるそうですが

同一アカウントからツイートを大量に「いいね」される行為も

ツイッターの運営は規約違反と見ているかも知れません

 

相手の方が良かれと思ってなさったことですから

それを「スパム」というのはやめておきますが

ネットの交流というのは程よい距離感が大事なんですよ

 

過ぎたるは及ばざるが如し

 

hampemtarutaru.hatenablog.com

 

過ぎたるは及ばざるが如し

 

(中略)

 

「一方的な発信」をしたからと言って

あるいは「一方的に受け取って」いたからと言って

それがイコールで「交流」ではないんだ、ということ

 

(言及記事の一部を引用させていただきました)

 

まさにその通りです

 

ユーザーさんの中には

一度もお会いしたことがないのに「友達」と仰る方もいますが

それは本当に相互の信頼関係が出来た上で言うことではありませんか?

 

「相手が優しい」とか「好きなもの」が一緒というのはよくある話で

それイコール「友達」ではないと思います

 

私はよく来てくださるユーザーさんのことは

「常連さん」とか「ブロガー仲間」と認識しておりますが

それは間違いなのでしょうか?

 

ネットの人間関係は難しすぎる

 

b.hatena.ne.jp

 

b.hatena.ne.jp

 

はてなブログはSNSと同じなので

「私の気に入っているブロガーさん」が「私の嫌いなブロガーさん」と

仲良くしていることが往々にしてあります

 

でも、皆と仲良くするのが理想であったとしても

反りが合わない人と無理に交流を続けるのは

精神的な負担になってしまうんです

 

冷たいと思われるかも知れませんが

こればかりは仕方のないことではないかと感じています

 

スルースキルの大切さ

 

www.hitode-festival.com

 

SNS等でしつこい人も同様です

普通にブロックやミュートしましょうね

 

(言及記事の一部を引用させていただきました)

 

さすがはヒトデさんです

 

ブログを書き続ける上でいちばん大事なことは

スルースキルをしっかり身につけることですよね

 

『ツイッターのいいねくらいで神経質になるな!』と言われそうですが

私はネットデビューした頃にしつこいストーカーに遭ったことがあるので

いま一度「交流」について考えてみました

 

あと、ブログ運営でも考えることが多々ありまして

しばらく更新はせずに「ROM専」に徹したいと思います

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます
ではまた、次の記事でお会いいたしましょう