アンノン・スター

好きなものは好きでいいじゃないですか

【WP更新】健康で文化的な最低限度の生活・6話感想

f:id:skyhigh1466:20180718212647j:plain

 

ワードプレスを更新しました

 

august-spica.me

 

いや、今回は本当にたいへんな話でしたね

 

生活保護受給希望者の島岡さんが異常に父親を嫌っていた理由は

常人では理解できないような辛いことだったからです

 

でも、父親は名の通った病院の院長で

社会的にちゃんとした地位もあった人なんですよ

 

彼は息子のことをかわいいと言っていましたが

本当にそう思うなら、なぜ傷つけるようなことをしたのでしょうか

 

島岡さんは父親が面会に来たと聞いてパニックになり

自殺騒ぎまで起こしてしまったんです

 

それほど彼が過去に父親から受けた暴力がひどかったのですが

父親のほうはそれを子どもへのしつけと考えており

息子の気持ちを理解しようとは思っていなんです

 

世に毒親というのはたくさん存在しますが

この父親は犯罪行為を行っていたので

しっかり法のもとで裁かれたほうがいいと思いました

 

劇中でえみるちゃんが「重すぎる」と言った話ですが

京極係長が彼女を助けるために活躍したのは良かったですよ

 

また半田さんが川沿いの道でえみるちゃんを励ますシーンも

すごくいい感じでした

 

この2人、えみるちゃんのことが好きなんじゃないかと

私は勝手に想像しています

 

重い話ですから、ちょっとしたラブコメ要素があれば

見るほうもホッと一息つけますよね

 

それでも本編が苦手という方は

GYAO!でチェインストーリーを配信していますので

そちらをご覧になってみてください

 

gyao.yahoo.co.jp

 

やっぱり本編も見たいという方はティーバーをどうぞ

来週の第7話放映までは無料で見られますよ

 

tver.jp

 

「ケンカツ」は重い話が続きますが

題材そのものは嫌いではありませんし、キャストに好きな人が多いので

これも最終回まではがんばって見ようと思います

 

www.ktv.jp