アンノン・スター

ドラマの名言やブログのあれこれを思いつくまま書いています

【無料ブログ比較】良いところと悪いところ

f:id:skyhigh1466:20180718083342j:plain

 

こんにちは。アスター(@august_spica)です

 

私がネットデビューしたのは2003年です

 

当時はSNSがまだ普及していなかったので

ホームページを持つことがユーザーたちの憧れでした

 

でもホームページというのは、わが国独自の呼び方で、

正確にはウェブサイトというんです

 

私がよくお邪魔する個人サイトさんは、ホームページビルダーで作られていて

かれこれ10年以上も運営しています

 

いにしえ・夢語り

 

この「いにしえ・夢語り」は

管理人の大和千華さんの好きなものが詰まったサイトです

 

三国志や新撰組という歴史や

アニメやマンガのレビューなど実に盛りだくさんです

 

内容の充実度もすごいのですが

SNS全盛時代になっても続けられていることに感心します

 

実は大和さん、サイトと平行してブログもやっていて

なんと最古の記事は2005年の4月なんです

 

blog.y-chika.lolipop.jp

 

「はてなブログ」ではないので、アファリエイトは一切していないのですが

長期間継続していることに敬意を表したいですね

 

ちなみに10年以上前のブログはいまと全く違って

お小遣い稼ぎのツールとは程遠いものでした

 

大和さんのようにホームページの管理人が更新状況を報告したり

子育てママが育児日記をつけたりするなど

ネット上の公開日記というスタンスでしたね

 

しかもWEBに関する難しい知識などまったく必要なく

さらにケータイからも簡単に投稿が出来るので

ブログはいつしかホームページよりも流行るようになりました

 

昨今はツイッターや

インスタグラムなどのSNSに押されてやや苦戦していますが

ブログを使っている人はまだまだ多いです

 

でも、続けてゆくのは本当にたいへんなんですよ

 

gattolibero.hatenablog.com

 

気になったので、ブログの更新状況についてググってみたら

作って半年も経たないうちにやめる人がほとんどだといいます

 

実は私もそんなひとりでして

『アクセスがない・スパムに遭った・デザインが気に入らないetc…』など

 

いろんな理由をつけて何度もリタイヤしてしまいました

 

気づけばすっかり「ブログ漂流者」となって

各地のサービスを転々としてしまったんですが

それぞれのに特徴があって面白かったので紹介してみます

 

なお、無料ブログのスペックについては

こちらのサイトさんに詳しく乗っているので参考にしてください

 

0yen-blog.com

 

ちなみに、サービスの評価は私個人の視点に基づいています

 

 

楽天ブログ(2003年)

 

plaza.rakuten.co.jp

 

良いところ

 

私がはじめて使ったブログです

運営会社はプロ野球のチームも持っているので抜群の信頼感がありますね

 

複雑な機能がまったくないので

ネット初心者の私でも気軽に楽しめました

 

記事とは別にフリーページが作れるのも便利ですが

2003年当時は楽天ブログだけでしたので

なんだか貴重な感じがしましたよ。

 

そういった機能があったので

当時のユーザー仲間は楽天ブログのことを「ホムペ」と呼んでいましたね

 

いまはなくなりましたが、掲示板で交流することもできました

 

悪いところ

 

楽天という大きな会社がやっている割には

ちょっと野暮ったい雰囲気なので、デザインにこだわる人は避けたほうがいいです

 

それ以上に致命的なのは

ブログカスタマイズの基本であるCSSがまったくいじれないことですね

 

また何故か過去の日付に遡って、記事が書けません

 

もともと楽天アファリエイト専用に作られたブログという感じなので

そういう用途で使う場合はおすすめできますが

CSSがどうにもならないので、グーグルアドセンスなどはNGです

 

意外なことにアダルト業者がユーザー間を徘徊しています

これはちょっとやばいんじゃないでしょうか

 

ユーザー同士の交流は「はてなブログ」と同じくらいにありますが

掲示板があった頃はトラブルも非常に多かったですよ

 

私も巻き込まれてしまい、やめるきっかけになりました

 

ライブドアブログ(2004年ごろ?)

 

blog.livedoor.com

 

良いところ

 

かつて堀江貴文さんが仕切っていたところです

 

現在はLINEの運営会社でブログを管理しており

著名人はLINEブログ、一般ユーザーはライブドアと分けられているようです

 

特筆すべきは『無料プランなのに広告がゼロ』ということですね

 

動作環境は非常に良好になりました

 

かつてはデザインの変更などを行うと再構築が必要でしたが

現在はスムーズに使うことができます

 

悪いところ

 

PC版では『無料プランなのに広告がゼロ』でしたが

スマホ版では広告が消えていないので

グーグルアドセンスなどをやる場合は有料プランに加入しないとダメです

 

また「はてなブログ」のような活発な交流がなく

開設初期はアクセスが皆無に等しい状況です

 

ちなみに、ライブドアには「高知在住のプロブロガーさん」がいます

彼に興味のある方は、いちど登録してみるのもいいかも知れません

 

他には2ちゃん(5ちゃん)関係のまとめサイトがあったり

お色気ガールズのカテゴリがあるので

そういうのを好まない人には向かないと思います

 

JUGEM(2006年ごろ、そのほか断続的)

 

jugem.jp

 

良いところ

 

私のようなカスタマイズ好きにとっては、うってつけのサービスです

CSSだけじゃなく、HTMLまでいじれるんですよ

 

ロリポップサーバーの利用者は「ロリポブログ」としても使えますが

機能はJUGEMとまったく同じです

 

なぜ違う名前なのか、ちょっと気になりますね

 

ここの最大の魅力は有料プランが安いことです

なんと一ヶ月300(税込みで324)円とは庶民に優しいですね

 

すごいのは、一度決めたブログURLを変更できたり

書けなくなったときの休止機能もあるところです

 

また妙なスパムなどもほとんどなく

いたって平和的で安心できるサービスです

 

悪いところ

 

有料プランのJUGEMPlusに申し込めば広告が消せるので

グーグルアドセンスなどのアファリエイトが利用できるんですが

相当にがんばらないとアクセスは望めないです

 

それはユーザー同士の交流がほとんどないからなんですよね

 

また細かいことなんですが

JUGEMは書いた記事に1番からナンバーがつくので

うっかり削除すると欠番が発生してしまいます

 

「そんなのどうでもいいや」という方は気にならないと思いますが

記事番号はそろっていたほうがキレイですよね

 

PVをがっつり集めて収益を得るブログというより

趣味の日記に近いサービスだと感じました

 

同人系サイトを持っている方にはおすすめでしょう

 

シーサーブログ(2008年)

 

blog.seesaa.jp

 

良いところ

 

シーサーもカスタマイズはいいですね

「はてなブログ」に匹敵するくらいの自由度があります

 

複数のブログが作れるというのも、なんだか似ています

 

無料版で独自ドメインの設定ができるので

グーグルアドセンスの審査用ブログに最適ですね

 

こちらのブログでは、そのやり方をレクチャーされています

 

vilogger01.com

 

悪いところ

 

カスタマイズすればいいことなんですが

公式のテンプレートがおしゃれじゃないですね

 

(はてなはカスタマイズしなくても、おしゃれなテーマがあります)

 

またシーサーは記事内に直接タグを打つなど

上級者でないと使いこなせない機能があるので

初心者がいきなり使うのはたいへんだと思います

 

エキサイトブログ(2009年ごろ?)

 

www.exblog.jp

 

良いところ

 

通称・エキブロですね

デザインテンプレートがすごくキレイです

 

とりあえず「何かを書きたい」と思っている人は

あっという間に登録できるので、やってみるといいでしょう

 

猫ブログやフォトログが多いので

ねこちゃんや自然が好きな人は癒されます

 

ブログメイトになって交流することも可能です

 

悪いところ

 

長いURLがつけられません

英数字13文字までという制限があります

 

また公式のテンプレートがキレイなためか

カスタマイズはあまり自由にできないんですよね

 

ブログメイト機能がありますが

アクセスはあまり期待できません

 

おそらくはアファリエイトより、趣味に向いているブログでしょう

それなのに有料プランのスーパープレミアムは月額935円です

 

「はてなブログ」より73円安いんですが

グーグルアドセンスで元が取れないのは残念ですね

 

FC2ブログ(2009年ごろ)

 

blog.fc2.com

 

良いところ

 

最大の魅力はテンプレートの美しさと数です

着せ替え感覚でブログデザインをいじることができます

 

ブロマガという機能では

有料コンテンツの販売と購入ができるんですね

 

またアクセス解析やメールフォームなども同じ運営会社で提供しているので

オールインワンに近い形でサービスを使うことができます

 

悪いところ

 

有料プランに申し込めばグーグルアドセンスを使えますが

運営会社がいまひとつ信用できないので、避けたほうがいいでしょう

 

動画でアダルトコンテンツを配信しているのも感心しません

また公式のトップページが楽天とソックリなので驚きました

 

ソネットブログ(2014~2015年)

 

blog.so-net.ne.jp

 

良いところ

 

動作環境が安定していて書きやすいです

楽天と同じく運営会社が大手なのもいいですね

 

FBの「いいね!」のような「NICE!」を記事につけられます

 

悪いところ

 

なんと無料ブログではなく、完全有料化したんですね

 

2016年3月31日(木)の15:00を以って

So-netこんてんつコース(無料)の新規受付が終了し

以後、新たにSo-netブログを始めるためには

「So-netメンバーズコース(年額300円・税別)」に

申し込む必要があります

 

しばらく使っていないうちに、そんなことになっているとは驚きました

 

テンプレートもワンパターンな感じですので

既存のユーザーはともかく、新規ユーザーは増えないかも知れません

 

忍者ブログ(時期不明)

 

www.ninja.co.jp

 

良いところ

 

シンプルで静かなブログです

 

テンプレートもFC2やJUGEMには劣りますが

かなりいいものが揃っています

 

もちろんカスタマイズは自由です

風変わりなドメインを無料でつけられるのが面白いです

 

悪いところ

 

忍者ブログは無料版でも広告がほとんどありませんが

グーグルアドセンスは独自ドメインじゃないと申請を受け付けないので

有料プランにする必要があります

 

ただしよほど目を引くコンテンツを作らないと

アクセスはほとんど来ませんね

 

たとえば、こちらのドラマレビューサイトのような感じです

 

director.blog.shinobi.jp

 

ただ機能としては非常に優れており

忍者ADmaxというグーグルアドセンスに似たサービスがあるので

試しに使ってみるのもいいと思います

 

www.ninja.co.jp

 

WOX(時期不明)

 

wox.cc

 

良いところ

 

ホームページスペースやカウンターなど

必要なものがほとんどそろっているので、オールインワンで使えます

 

同人系のサイトを作りたい人には最適かも知れません

難しい知識がなくても大丈夫です

 

悪いところ

 

忍者ブログ以上に知名度が低そうですし

運営会社はさほど大きくないので、いつサービス終了になるかわかりません

残念ながらアファリエイトには、まったく向いていないです

 

ヤプログ!(2012、2015年)

 

www.yaplog.jp

 

良いところ

 

運営会社はJUGEMと同じですが、かなり派手な印象です

柳原可奈子さんなど、タレントのブログもあります

足跡をつけたり交流ができるところは、後述するアメブロと似ていますね

 

悪いところ

 

アファリエイトはできないこともなさそうですが

ヤプログでやっているという話は聞いたことがありません

 

また全体的に女性向けの雰囲気なので

男性ユーザーは少ないところでしょう

 

有料プランは安いのですが、決済は毎月なのでちょっと面倒です

 

アメブロ(2011~12、13~15、16~17年)

 

ameblo.jp

 

良いところ

 

みんなが知っている有名人や著名人が非常に多いです

 

アバターのピグや足跡機能のペタがあるので

続けて書いていれば、どんどんアクセスが増えてゆきます

 

(水増しという噂もありますが・・・)

 

最近ではハッシュタグが使えたり

リブログという「はてなブログ」の言及に似た機能がつきました

 

アメーバオウンドというサイト作成サービスや

「1分で書ける」シンプログというインスタグラムのようなサービスもあります

 

アメーバに登録すると、これらがすべて無料で使えますよ

 

悪いところ

 

アメブロでは基本的にグーグルアドセンスが禁止です

また有料プランは広告をはずすだけで、独自ドメインは使えません

 

helps.ameba.jp

 

あまりダメ出しはしたくないのですが

箇条書きで書いて行きますね

 

  スパムが非常に多い

  管理画面が見づらくて使いづらい

  ブログ単体で使うことができない

  運営にBANされることがある

  広告が大きすぎて視認性が悪い

 

ただ、アメーバオウンドにはアメブロにはない可能性があるようなので

今後のサイバーエージェントの動向に注目したいです

 

www.amebaownd.com

 

はてなブログ(2015~16、17年現在)

 

hatenablog.com

 

さて、最後はいよいよ「はてなブログ」の番ですよ!

 

良いところ

 

「はてなブログ」の最大の魅力は

機能性の高さとカスタマイズの自由度ですね

 

またユーザーさんは情報強者で頭の良い方が多いです

 

交流もすごく盛んなので

このような弱小ブログでもアクセスが簡単に増えます

 

はてなブックマークでバズると

記事がニュースサイトに載ることもあります

 

すごい人では1日数万PVを集めることもあるみたいです

 

悪いところ

 

かつての「はてなダイアリー」の進化版なんですが

良いデザインが多かったテンプレートを引き継いでいないのは残念です

 

「はてなブログPro」ではいろいろできるのですが

月額料金が1008円なのは高いですね

 

せめて500円くらいにして、

無料で独自ドメインもOKなら完璧でした。

 

アファリエイトOKなのはいいことです

でも収益報告の記事が多いのは、どうなんでしょうね

 

ブログの歩みを書き留めておくのは悪くありませんが

私はあまりストレートに語らないほうがいいと考えます

 

またはてなブックマークでは炎上や互助会の問題があるので

お豆腐メンタルの人は、ここで書くのを控えるべきです

 

まとめ

 

以上、私が使った無料ブログの感想でしたが

如何だったでしょうか?

 

これらの他にも、いくつかのサービスを使ったことがありますが

ブログの世界も群雄割拠がすさまじいようで

サービス終了や新規募集を停止したところが多数あります

 

ともあれ、何処で記事を書いても長く続かなければ意味がないので

今後は漂流などをせず、腰を据えてがんばって行きますね

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます

ではまた、次の記事でお会いいたしましょう