アンノン・スター

ドラマの名言やブログのあれこれを思いつくまま書いています

【名探偵コナン映画主題歌から】善も悪も間違いもある僕を騙す僕もいる(福山雅治)

f:id:skyhigh1466:20180709100535j:plain

 

こんにちは。アスター(@august_spica)です

 

私がドラマ好きというのは、みなさんご存知だと思いますが

映画は普段、劇場で見る機会がないんですよ

 

でも、おととい昨日と

2日連続でいい作品を見ることができました

 

www.conan-movie.jp

 

実は地元の前橋が七夕祭りの最終日でして

映画がてら町の様子も見たくなったんですよね

 

それに何より

ネットで話題の「安室透」が気になりました

 

実は彼じゃなくて

福山雅治さんが歌う主題歌に惹かれたんですが・・・

 

そんなわけで今日は

劇場版「名探偵コナン・ゼロの執行人」から

主題歌「零 -ZERO-」の歌詞を紹介します

 

 

劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」基本情報

 

f:id:skyhigh1466:20180709103715j:plain

 

★制作スタッフ

原作:青山剛昌

脚本:櫻井武晴

音楽:大野克夫

主題歌:福山雅治

監督:立川譲

 

★出演者(敬称略)

江戸川コナン(高山みなみ):天才少年探偵だが正体は高校生の工藤新一

工藤新一(山口勝平):コナンの本来の姿

 

毛利蘭(山崎和佳奈):新一の幼馴染で本作のヒロイン

毛利小五郎(小山力也):蘭の父親で爆発テロの容疑者にされてしまう

妃英里(高島雅羅):蘭の母親で敏腕弁護士

 

阿笠博士(緒方賢一):コナンの正体を知る科学者

灰原哀(林原めぐみ):少年探偵団のメンバーでコナンの正体を知る少女

 

風見裕也(飛田展男):警視庁公安部所属の警察官

橘鏡子(上戸彩):小五郎を助けようとするフリーランスの弁護士

羽場二三一(博多大吉):ある事件に巻き込まれた司法修習生

岩井紗世子(富永みーな):東京地検公安部の総括検事

 

日下部誠(川島得愛):岩井の部下で裁判では無敗を誇る

 

安室透(古谷徹):警察庁警備局警備企画課「ゼロ」に所属する公安警察の捜査官

黒田兵衛(岸野幸正):警視庁刑事部捜査一課管理官

 

劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」あらすじ

 

東京サミット開催の地となる

東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」

サミットが開催される5月1日には

2万2千人もの警察官が出動するという

この超巨大施設で突如、大規模爆破事件が発生!

そこには全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織

通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった

サミット当日ではなく事前に起きた爆破事件と

秘密裏に動く安室の謎の行動に違和感を禁じ得ないコナン

その時、現場の証拠品に残された指紋が

かつて警視庁に在籍していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう!

これは何かの陰謀なのか?

小五郎の逮捕を巡って敵対し始めるコナンと安室

果たして謎の存在・安室透は敵なのか、味方なのか?

https://filmarks.com/movies/77412/spoiler より引用

 

難解だけど痛快なストーリー

 

名探偵コナンは人気作品なので

映画館にはたくさんのお客さんが来ていました

やはり親子連れの人が多かったです

 

でも、内容はかなり難しかったので

子供さんは理解するのにたいへんだったんじゃないでしょうか

 

私は「公安」のことを

警察だけの特別組織だと思っていましたが

検察にも存在していたんですね

 

かなりややこしかったので

もう少しわかりやすい説明がほしいと思いました

 

とはいえ、国民的ヒーローの「コナンくん」の映画ですから

中盤からラストにかけてはすごく面白かったです

 

まったくノーマークの人物がテロの真犯人でしたし

宇宙にある探査機を凶器にしようとしたあたりは

想像を超える展開で驚きました

 

ちなみに真犯人の「中の人」は

私が大好きな「銀河英雄伝説 Die Neue These」で

アレックス・キャゼルヌを演じていたんですよ

 

f:id:skyhigh1466:20180709111511j:plain

 

ノイエ銀英伝の時とはまったく声が違ったので

最後のクレジットを見るまでは気づきませんでしたが

 

川島得愛 - Wikipedia

 

あと、噂の「安室透」ですが

彼はいわゆるチートキャラですね

 

警視庁の公安で「黒の組織」のメンバーなんですが

普段は毛利探偵事務所の下にあるカフェで普通に働いています

 

最後の緊迫した場面での

コナンとのやりとりは興味深いものでした

 

コナン:安室さんって、彼女いるの?

安室:ボクの彼女?それはね・・・国がボクの恋人さ

 

これは安室ファンにとって

どう理解したらいいのか困る答えじゃないですか?

 

国を守ることが彼の使命であったとしても

もしかしたら彼女はいるかも知れませんし・・・

 

だけど地球に帰還する探査機が

東京に衝突しそうというクライシスの場面ですから

「国が恋人」という答えはすごくカッコ良かったですよ

 

おそらく今回の映画は

「安室透」のファンに向けて作られたのではないでしょうか

 

難しい内容ではありましたが

痛快で見ごたえ抜群だったので、いい刺激になりました

 

何気に上戸彩さんが、声優で参加していたのも良かったです

 

正義に明確な答えはない

 

映画にも大満足だったんですが

福山雅治さんが歌うテーマ曲には本当に感動しました

 

 

www.uta-net.com

 

僕は暗闇に迷い込み

善悪の刃握った


振り翳した刃は

すぐ自分に斬り掛かってきたんだ


そう僕には

「善」も「悪」も「間違い」もある

僕を騙す僕もいる


いま僕が描く正しさで

描く理想で


君を脅かすもの

悲しませるものから


誰も傷付かず誰も傷付けないまま

君を守ることなどは出来ないとわかってる


「完全なる正しさ」などゼロなんだよ

 

めちゃくちゃ深い歌詞ですよね

 

自分にとって「正義」と信じるものが

別の人にとっては何の意味もなさないものであったり

また誰かを救うために

別の誰かを傷つけてしまうこともあります

 

人が100人いるとしたら

「正義」というのは100通り存在すると思っていいでしょう

 

これはこの映画だけでなく

「戦国時代」を扱った数々のドラマとか

金城哲夫さんが手がけた往年の「ウルトラシリーズ」や

「銀河英雄伝説」の中でもよく語られています

 

人間にとっては「愛」と同じく

避けては通れない普遍的なテーマだからなんですね

 

コチラの記事もオススメです

 

www.skyhigh1466.blue

 

www.skyhigh1466.blue

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます

ではまた、次の記事でお会いいたしましょう